IT機器の安全利用と効率化のロゴ

IT機器の安全性と効率化

キーボードの経済効果

ノートパソコンのキーボードは破損すると修理費は高い

キーボードは低コスト化に大きく貢献できる分野である。 パソコン部品の消耗品は以下の三つである。

  • 1:キーボードのキー破損。
  • 2:ディスプレイのノイズ、バックライト切れ。
  • 3:ハードディスクの損傷。
普通に使用していても、ノートパソコンは寿命が来る前に1~3回はキーボード交換を行う。

ノートパソコンのキーボードの修理コスト

ノートパソコンのキーボード交換はコストが高い。
状況によって修理相場は変わるがおおむね下記のようになる。


故障内容修理費用備考
キーボードの交換(ノートPC)約10,000円
コーヒー等を溢し、
キーボード周辺も交換(ノートPC)
約50,000円新品購入した方がよい。
落下等、キーボード破損および
周辺の変形(ノートPC)
約50,000~
80,000円
修理後も不具合が発生しやすい。
デスクトップパソコンの
キーボード破損
約1,500円回収キーボードは廃棄。

別売りキーボードはランニングコストを下げることができる
キーボードを在庫として保管しておくことで、短時間、低コストで交換が完了する。
ノートパソコンの修理箇所の多くがキーボード廻りである場合は、ノートパソコンの必要性を再検討する必要もあるだろう。